20210405_AkamatsuRintarou-387_mono-min.j

VIVA! MUSICA Vol.2
~こどもたちに音楽の花束を~

2022/3/31発売

OLP_220331.jpg

定価

2,000円+税

発行日

2022年3月31日

レーベル

Office La PARADE

品番

OLP-220331

形態

CD

小さな作品から無限の可能性、感動を引き出す赤松林太郎のピアノ

 いま最も忙しいピアニストのひとりである赤松林太郎。多くのステージや録音で人々を魅了しているのはもちろん、教育に執筆と、常に第一線で活躍し続けている。膨大なレパートリーをもち、そのすべてにおいて、作品、作曲家を敬愛し、楽曲への深い理解に基づいた明晰さ、聴く者の心を揺さぶる豊かな表現力と多彩な音色を聴かせてくれる。
 赤松は、ここ数年、「子供のために」に書かれた作品の録音を積極的に行っている。そしてその全てにおいて、少ない音数から圧倒的な表現を引き出し、どんな小さな曲からも多くのものを導き出した演奏を聴かせてくれた。技術はもちろんだが、これは作品の深い読み込みがなくては不可能なものである。
 今回のディスクも2022年度のピティナ・ピアノコンペティションの課題曲をまとめたものである。しかし、Vol.1、Vol.6と同じく、決してコンペティション参加者に対する「お手本」のCDにはなっていない。少ない音数からどれだけの色や世界観を導き出せるか、そして楽譜に真摯に向き合うことが、どれほど音楽に圧倒的な説得力を持たせるか…といったことが鮮やかに浮かび上がってくる。
 聴いた人はきっと「こう弾いてみたい!」と思うことだろう。もちろんそういう姿勢は大切だ。しかし、先述したようにこのCDは「お手本」ではない。あくまでも最終的には赤松の演奏からもらったような感動やよろこびを、今度は自分が多くの人に伝えなくてはならない。赤松の美しさの中から感じられる強い意志、自由なようで、その裏に多くの緻密な構築が行われている音楽運び、それらを力強く支えるリズム…それらは作品の魅力と本質を伝えてくれるだけでなく、更なる音楽の喜びへの扉を開くカギになってくれるはずだ。〔長井進之介〕

CD/ALBUM

CD / アルバム