20210405_AkamatsuRintarou-387_mono-min.j

インヴェンションへのオマージュ

2017/10/28発売

cd_05.jpg

定価

オープン価格

発行日

レーベル

2017年10月28日

KING INTERNATIONAL

品番

KKC-048

形態

CD
インターネット配信
https://lnk.to/Hommage_a_Invention

聴いた人々を虜にすると伝説の赤松林太郎のバッハ登場

バッハの名作《2声のインヴェンション》全15曲をメインに、「インヴェンション」の意味(発明、工夫)を考察します。チャイコフスキーの愛弟子で、ラフマニノフの従兄として知られるアレクサンドル・ジロティの編曲した《無伴奏チェロ組曲第1番》のプレリュードにまず注目。調性は同じながら音域を上げているため、平均律クラヴィア曲集第1巻第1番のプレリュードを思わせる世界になっています。1声のこの作品に始まり、インヴェンションを経て3声を含むフランス組曲へと発展します。単なる声部数だけでなく、最後は無調的なバルトークへ至る音楽的な「インヴェンション」も示唆されます。〔KING INTERNATIONAL〕

CD/ALBUM

CD / アルバム